グレーアッシュカラーで染めてみた!ブリーチなしの髪とインナーブリーチあり

光りに透かせたブリーチありの髪の毛をグレーアッシュで染めた写真アップ

今回はモデルさん3人の髪の毛をグレーアッシュカラーで染めてみました。

2人はブリーチされていないロングヘアの茶髪~黒髪。とショートカットの髪の毛。もう一人は根元が黒いのですが、インナーカラーがされていて、毛先がブリーチしてある髪の毛です。

ブリーチされていない髪の毛や、ポイントですが、ブリーチされている髪の毛にグレーアッシュカラーを染めるとどんな色になるのか気になる方は参考にしてください。

 

スポンサーリンク

グレーアッシュカラー

グレーアッシュやアッシュグレーと呼ばれますが、同じ意味です。

このページではグレーアッシュで説明させていただいています。

 

グレーアッシュカラーはどんな色?

グレーアッシュカラーは、灰色の強いくすんだ色味。

「寒色」に分類され、髪の毛のもつ赤みを打ち消しながらヘアカラーをすることができます。

 

ブリーチをしてある髪の毛と、ブリーチをしていない髪の毛に染めると全く違う発色になるのも特徴的。

 

ブリーチをすればするほど灰色が強くなり、ブリーチをしなくても赤みがなくなることで透明感のあるキレイな色になります。

 

グレーアッシュカラーの色持ちは?

グレーアッシュの色持ちはというと、赤味を打ち消す効果は長続きしますが、
灰色感は落ちやすいのが特徴。

 

中には「グレーアッシュは1~2か月持つ」と説明されている人もいますが、ブリーチされた部分に染めたグレーアッシュはそんなに持ちません。

実際灰色感を感じるのは1週間程度。

洗ったその日から色落ちが始まるので、色を補充しないとあっというまに金髪に戻ってしまいます。

 

ただ、ブリーチされていない髪の毛の赤味を打ち消す効果は長いです。

キチンとヘアケアすることで1ヵ月以上効果が続きますよ。

 

ブリーチすると色落ちが早い

ブリーチした髪の毛の灰色がすぐに落ちてしまう理由は、ヘアカラーがしがみつく部分が弱ってしまうためです。

 

ヘアカラーは髪の毛のタンパク質の中で発色します。

ブリーチした髪の毛のタンパク質は、傷んだり少なくなってしまうので、ヘアカラーが残りにくく、わずかな期間でヘアカラーが落ちてしまうのです。

 

ブリーチした髪の毛は、すぐに金髪に戻ってしまい、色が完全に落ちてしまうとキレイではありません。

 

落ちやすい。というのを頭にいれておき、セルフで色を補充することで灰色感も長持ちしますよ。

 

グレーアッシュで染めてみた

ブリーチなしの髪の毛にグレーアッシュ

まずはブリーチされていない髪の毛に染めた場合です。

グレーアッシュで染める前のブリーチなしの髪の毛の写真

コチラが染める前の髪の毛。

髪の毛の半分ぐらいまでは黒髪で、毛先の色は抜けてこげ茶色になっています。

グレーアッシュで染めている髪の毛の写真

コチラがヘアカラー中の様子。ヘアカラーの色は灰色ではありませんが、ちゃんとグレーアッシュを使っています。

正確には、「グレー」+「アッシュ」のヘアカラーを混ぜて作っています。

より赤味を打ち消すために「バイオレット」をほんの少しだけ加えます。

 

グレーアッシュブリーチなしの髪の毛ヘアカラー後の写真 グレーアッシュブリーチなしの髪の毛ヘアカラー後の写真アップ

コチラがヘアカラー後の仕上がり。

髪の毛にもともとあった赤味が消されているので、くすんだ軽い感じの色味になっています。

屋外で見ると

グレーアッシュブリーチなしの髪の毛ヘアカラー後の写真屋外 グレーアッシュブリーチなしの髪の毛ヘアカラー後の写真屋外写真

このような色味。暗い色ではあるけど、重たすぎないキレイな色ですね。

 

ブリーチされていないので、ほとんど灰色感を感じません。

しかし、黒髪や茶髪にグレーアッシュを染めると、こうような色になるのです。

光りに透かせたブリーチなしグレーアッシュ

光りに透かせるとやや灰色のくすんだ感じが出るかな?という色ですね。

ブリーチなしの髪の毛ショート

もう一人はブリーチはしていませんが、もともと髪の毛が明るかった方の染めあがりの写真です。

グレーアッシュで染めたショートカットの写真 グレーアッシュで染めたショートカットの写真

もともと明るい茶色だったので、毛先に灰色感が薄く出ていますね。

赤みが少なく、くすんだキレイな茶色です。

ブリーチしていないので、ハッキリとした灰色にはなっていません。

 

スポンサーリンク

ブリーチありの髪の毛にグレーアッシュ

次は、ブリーチされている部分がある髪の毛に染めていきます。

ブリーチは1回だけなので、強い灰色感は出ません。

ただ、黒髪染めるよりは透明感が強くでます。

 

黒染めされている髪の毛

コチラが染める前の髪の毛。

ブリーチされていることには変わらないのですが、黒染めされているのでこのままではヘアカラーが入りません。

黒染めを脱染色している写真

黒染めを落とすために、一度脱染します。

黒染め脱染後の髪の毛

こちらが黒染めを落とした後の髪の毛。

インナーカラーされている部分

この写真のように、えりあしの毛先はブリーチされています。

染めている最中の髪の毛の写真を撮り忘れたので、仕上がりを。

ブリーチありの髪の毛グレーアッシュ ブリーチありの髪の毛グレーアッシュの写真

コチラがインナーカラーでブリーチありの髪の毛にグレーアッシュで染めた写真。

インナーカラーの部分のグレーアッシュカラー

ブリーチ1回だけなので、灰色感は弱いですね。

ただ、染める前よりも黄色がくすんでいます。

ブリーチありの髪の毛をグレーアッシュで染めた写真屋外 ブリーチありの髪の毛をグレーアッシュで染めた写真屋外アップ

屋外で見るとこのような色。

毛先に灰色感を少し感じますが、ヘアカタログなどで紹介されているグレーアッシュと比べるとまだまだ色が弱いですね。

もっと灰色を強く出すにはブリーチを繰り返してさらに明るくしておく必要があります。

 

光りに透かせたブリーチありの髪の毛をグレーアッシュで染めた写真

光りに透かせると少し灰色感が分かりやすいですね。

光りに透かせたブリーチありの髪の毛をグレーアッシュで染めた写真アップ

アップにするとこのような感じ。

灰色の持つくすみ感が分かりやすいですね。

 

もっとグレー(灰色)を強くするには?

今回染めた髪の毛は、ブリーチなしの髪の毛と、ブリーチ1回の髪の毛です。

グレーアッシュならではの灰色っぽさを出すためにブリーチは必要ですが、
ブリーチの回数が少ないとどうしても灰色になりません。

 

もし灰色を強くしたい場合は

コチラの記事にブリーチの回数による発色の違いをまとめて起きましたので参考にしてください。

 

市販のヘアカラーでグレーアッシュカラーにするには?

市販のヘアカラーでグレーアッシュにするには、まず前もってブリーチ。

この時に大切なのは、

  • 良く抜けるブリーチを使う
  • グレーを強く出したいならブリーチを繰り返す

ということ。

抜けの悪いブリーチだと、何回繰り返しても明るくなりにくいです。

効率よく1回でも良く抜けるブリーチを使いましょう。

 

「グレーアッシュ」のヘアカラーは

 

この2つが泡カラー。ブリーチで色を抜いた後に塗りましょう。

 

ちょっとしたポイント

プロならではのヘアカラーのポイントを1つ。

ブリーチで色を抜いた後にヘアカラーで染めると思うのですが、
ブリーチで色を抜いたばかりは、髪の毛の中に色を壊す成分が少し残っているので、発色しにくいのです。

 

ブリーチをよくシャンプーで落とす。そしてできるならグレーアッシュで染める前に1日~数日時間をあけると色がキレイに出やすいです。

もし金髪のままが恥ずかしいなら、数日後にあらためてカラーを塗り直す。をしてあげると色が濃くでますよ。

 

美容院でグレーアッシュにする料金は?

ヘアカラーでグレーアッシュにするための料金は、ブリーチの回数によって大きく変わります。

ブリーチをしないで赤みを消す目的なら1回分のヘアカラー料金。

ブリーチをするなら、ブリーチ回数+ヘアカラー料金ですね。

 

例えば、ヘアカラー1回4000円。ブリーチ1回3000円として計算するなら

ブリーチ回数料金トータル
0回0円+4000円4000円
1回3000円+4000円7000円
2回6000円+4000円10000円
3回9000円+4000円13000円
4回12000円+4000円16000円
5回15000円+4000円19000円

このような料金計算になります。

  • 美容室によってヘアカラーの料金はバラバラ
  • 格安のヘアカラー専門店ではブリーチしてくれない
  • ブロー料金が+で必要

などお店によってさまざまなので、正確に知りたい場合は予定しているサロンに電話で確認をしましょう。

 

 

まとめ

今回はグレーアッシュで3人のモデルさんを染めてみました。

特にブリーチしないでグレーアッシュをそめるとどんな色になるのか。については参考になるのではないでしょうか。

 

グレーアッシュで染める人の多くは、灰色感を期待して染めると思います。

しかし灰色を強く出すにはブリーチが必須です。

傷み、生活環境(怒られないか)など考えて染める必要がありますね。

 

赤味を打ち消したブラウンにするだけでもキレイな軽い色味になるのでおススメですよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)