ヘアカラー

グレーアッシュはどんな髪色?プロが教える似合わせのコツ

更新日:

灰色の女性の写真

キレイ、カワイイ、カッコいい。

たくさんのなりたいを叶えるグレーアッシュ。

 

グレーアッシュは男性にも女性にも似合いやすいおススメのヘアカラーです!

 

しかし、「灰色すぎると怒られる…」

という人も中にはいます。

 

グレーアッシュはブリーチをするかしないか、何回するかによって灰色感が変わります。

色が出すぎるのが嫌な人はブリーチなしでもいいかもしれません!

 

今回はそんな魅力タップリのグレーアッシュカラーについて紹介します。

スポンサーリンク

グレーアッシュカラーの特徴

グレーアッシュは青と灰色を混ぜ合わせた「寒色」のヘアカラーの一つ。

 

髪の毛がもともと持っている「赤み」を打ち消す効果があるので、透明感があり軽い質感になれるヘアカラーです。

 

外国人の髪は明るくすると灰色がかるのが特徴。

そのため「外国人風ヘアカラー」としても人気が高いです。

 

「寒色」の逆は「暖色」。

赤やピンク、オレンジなど暖かさのある色のこと。

 

暖色は「元気、明るい、かわいらしさ」という印象に比べると、寒色は「クール、カッコいい、高級感、清潔感」といった雰囲気になるのが特徴です。

 

ブリーチありでもなしでもキレイな色

グレーアッシュはブリーチをすることで灰色を表現することができます。

ブリーチをしなくても、赤みが消えて軽い雰囲気で透明感のあるキレイなヘアカラーになることができます。

 

ブリーチありとなしでの比較はコチラも参考にしてください。

 

グレーアッシュのヘアスタイル

ブリーチなしでもキレイにカッコいい

グレーアッシュ系カラーの女性画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/769834130034406372/

グレーアッシュで染めると髪の毛の赤みが落ち着きます。

ブリーチをしなくても、軽い印象になり透明感が出ます。

 

特に「染めるといつも赤っぽくなる」という方にはおススメのヘアカラーです。

 

ショートヘアもかっこよく

グレーアッシュ系カラーのショートヘア女性画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/769834130034406426/

ショートヘアに染めれば、クールやかっこよさが引き立ちます。

短くすると重く見えてしまうという人も、ふんわり軽いイメージになりますよ。

 

メンズにもおススメ

メンスグレーアッシュ画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/769834130034408261/

男性のツーブロックスタイルとも相性抜群。

特にアッシュ系は男性に人気が高くかっこよさが際立ちます。

メンスグレーアッシュ画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/769834130034408232/

マッシュ系と組み合わせればアンニュイなオシャレ感に。

どちらもブリーチされた髪の毛へのグレーアッシュですが、ブリーチなしでも爽やかな軽さのあるキレイな色になります。

 

ブリーチを繰り返せば灰色も楽しめる

灰色の髪の女性画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/769834130034406421/

ボブスタイル灰色の女性画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/769834130034406435/

ブリーチを繰り返して髪の毛を明るくすると、ヘアカラー本来の色を楽しむことができます。

自然ではありえない灰色のヘアカラーもグレーアッシュなら楽しめます。

 

 

ハイライトやメッシュに染めればダメージもおさえられる

ハイライトグレーアッシュカラーの女性画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/769834130034407335/

ハイライトカラーの女性画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/769834130034407326/

「髪の毛全部ブリーチするのはダメージが心配」

という方におススメなのがハイライトやメッシュに染める方法。

 

ハイライトやメッシュは髪を細い束でブリーチするので、傷む部分が少なくて済みます。

ブリーチを使うのでキレイな色も出やすくなりますよ。

 

グラデーションとの相性もいい

グラデーショングレーアッシュ画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/769834130034406466/

グラデーショングレーアッシュロング画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/769834130034406458/

ダメージを抑えてブリーチをするもう一つの方法が、毛先を中心に染めるグラデーションカラー。

 

髪の毛先を中心にブリーチするので、傷んでも切ってしまえば完全になくなります。

 

ロングヘアをバッサリ切るつもりなら、一度グラデーションカラーを楽しむのもアリですよ!

インナーカラーでカワイイカッコいい

インナーグレーカラー画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/583779170422716756/

インナーカラーを入れた後に染めてもキレイな色がでます。

暗い髪とのコントラストがカワイイ印象にもなりカッコよさもでます。

 

インナーカラーの作り方はコチラを参考にしてください。

 

 

まとめ髪だってカワイイ!

まとめ髪バレイヤージュ画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/769834130034406518/

まとめ髪グレーアッシュブリーチなし画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/769834130034406461/

上の写真はバレイヤージュという塗り方でハイライトが入っている髪。

下はブリーチなしのグレーアッシュで赤みを抑えたヘアカラーです。

 

髪をパッとまとめたときも雰囲気抜群。

女性らしさもありつつカッコいい印象に。

 

グレーアッシュはどんな人に似合う?

メッシュカラーの女性

 

自分のパーソナルカラーを見つけよう

パーソナルカラーのイラスト

ヘアカラーの似合わせを見つけるのに便利なのが「パーソナルカラー診断」です。

 

パーソナルカラーとは、4つのタイプ

「Spring(春)」「Summer(夏)」「Autumn(秋)」「Winter(冬)」

のうち自分がどれに当てはまるのかを診断し、似合う色を見つける。というものです。

 

瞳の色や肌の色など、好き嫌いではなくその人が本来もつ印象から判断します。

 

診断するにはさまざまな方法がありますが、一番簡単なのがこのアプリ。

 

メガプリ-パーソナルカラーサーチ(PCS)

メガプリ-パーソナルカラーサーチ(PCS)

株式会社ムラタ(メガネのプリンス)無料posted withアプリーチ

 

似合う眼鏡を診断してくれるアプリなのですが、自分の顔写真を自撮りして、
マークを合わせるだけで簡単にパーソナルカラー診断ができます。

自己判断に自信がない方にはおススメです。

 

ちなみに私は以前本格的なパーソナルカラー診断をしたときに「Winter(冬)」タイプと診断されました。

アプリでも同じ診断結果だったので、判断は確かです。

 

グレーアッシュが似合うパーソナルカラーは

グレーアッシュが似合うパーソナルカラーはズバリ、「Summer(夏)」か「Winter(冬)」タイプです。

 

SummerとWinterに共通しているのは、肌がブルーベースということ。

グレーアッシュのような寒色は青系の色なので、同じブル-ベースの肌の人が似合いやすいのです。

 

逆に赤みが強い肌質の人は、髪色との違和感が出やすいです。

似合わせのために一工夫が必要です。

 

パーソナルカラーが違うから似合わない?

「私は春や秋タイプだった…グレーアッシュは似合わないんだ…」

と諦めるのはまだ早いですよ。。

 

イエローベース系の肌の人でも、メイクを変えたり着る服の色を変えることでヘアカラーを似合わせることができます。

 

夏は明るく軽い色、冬はモノトーン系の服を着る機会が増えます。

どちらも寒色に似合いやすい服なので、パーソナルカラー以外でも似合わせる方法はあるのです。

 

市販カラーでグレーアッシュにするには

コストを抑えて自分のタイミングで染めるにはセルフカラーも便利。

 

長い髪の毛なら泡カラー。ショートヘアならクリームタイプが使いやすいですよ。

 

泡カラーなら一個でもロングヘアを染められます。

ただし、クリーム抜比べて色が薄くなってしまいます。

 

クリームタイプは色が濃く、しっかり染めることができますが、長い髪の毛は1個では足りません。

 

前もってブリーチすれば灰色を楽しめますが、どうしてもできない、ブリーチはしたくない。
という方も、そのままで使ってもキレイな色が出ますよ。

 

コチラは泡タイプのグレーアッシュカラー。

コチラはクリームタイプのセルフカラーです。

 

created by Rinker
ワイエス パーク プロフェッショナル

コチラは市販で変える抜けのいいブリーチ。

目的の灰色感に合わせてブリーチを使いましょう。

 

グレーアッシュの色を長持ちさせる便利なアイテム

せっかく染めたヘアカラー。1日でも長持ちさせたいですよね。

 

そんな時に便利なのがカラーシャンプーとカラートリートメント。

 

ヘアカラーほどではありませんが、色味を補うことができる便利なアイテムです。

 

普段のシャンプーだけでは色が落ちていく一方。

しかし、カラーシャンプートリートメントで毎日色を補充できるので、次のヘアカラーまでの色持ちがよくなります。

 

特に、カラーバターというカラートリートメントなら色がかなり濃いです。

しっかりブリーチした髪の毛に使えば、ヘアカラーと同じぐらい色を入れることがきますし安全性も高いですよ。

 

 

コチラがシルバー系のカラーシャンプー。

灰色を補いながらシャンプーできます。

 

コチラがカラートリートメント。

付けてから時間をおきつつ揉みこむと効果的です。

 

コチラが色の濃いカラートリートメント、カラーバターです。

ブリーチされた髪の毛に使うだけで簡単に、安全に色を入れることができます。

 

カラーバターについてはコチラにまとめてあります。

まとめ

今回はグレーアッシュカラーについて紹介しました。

季節問わずに、男女問わず人気のヘアカラー。

 

ブリーチをするかしないかは、目的の色や生活に合わせましょう。

「外国人風ヘアカラー」のトレンドでもありますし、ロングヘアにもショートヘアにも似合うので挑戦してみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

  • この記事を書いた人

マタク

MatakuHair管理人 美容師歴:約16年、スタイリスト歴13年 都内経験を経て戻った現役美容師です。 ≪資格・免許≫美容師免許、管理美容師免許、色彩検定3級、ネイル検定3級(なんで取ったんだ…)

-ヘアカラー
-,

Copyright© MatakuHair , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.