ヘアカラーチョーク使ってみた!黒髪でも色が付く?ブリーチ毛は?徹底検証

カラフルなチョークの写真

このページでは、ヘアカラーチョークを実際に使ってみて、黒髪でも色が付くのか?ブリーチ毛につかったらキレイな色はでるのか?洋服に付いたりしないか?

などヘアカラーチョークについて紹介します。

体育祭、イベントなど、ポイントのヘアカラーの活躍のシーンはたくさんあります。

ポイントで髪色を変えたい方はいらっしゃるのではないでしょうか。

使って分かった気が付いたポイントなど、分かりやすく詳しく紹介しますね!

 

スポンサーリンク

ヘアカラーチョーク

ヘアカラーチョークとは

カラーチョークの写真

コチラがヘアカラーチョーク。

塗るだけで髪の毛に色が付けられる。というもの。

シャンプーで落ちるので、イベントや1日だけのヘアカラーチェンジなど色々と楽しく遊べそうですね。

 

カラーチョーク12色の写真

箱の中身はこのような感じ。本当に「チョーク」という感じ。

学校にあった白色のチョークなら知っていますが、こんなカラフルなものがあるんですね!

 

黒髪にヘアカラーチョークを使ってみた

ではさっそく髪の毛に使ってみましょう。

カラーチョークを使う髪の毛の写真

私の髪の毛でヘアカラーチョークを使っていきます。

私はブリーチもなにもしていない黒髪。

もし黒髪にハッキリと色が付けば、どんな人でもカラフルな色を楽しめるはず!

 

赤色のヘアカラーチョーク

赤色のカラーチョークを髪の毛に付けている写真

見た目にみも色が濃そうな赤色のヘアカラーチョークを使っていきます。

髪の毛にこするように塗ります。

赤色カラーチョークの付き具合の写真

コチラが塗った状態。親指のあたりに赤色のヘアカラーチョークが付いているのですが…分かりますか?

私が感じたのは「ほんのり色がついたかな…?」ぐらい。

言われればわかる色の付き具合です。

 

紫色のヘアカラーチョーク

紫色のカラーチョークの付き具合の写真

紫色のヘアチョークも試してみました。

ただ、紫色はもともと髪の毛での発色が難しい色。

赤色以上に変化は分かりにくかったですね。

付け方が間違っているのかな?と思いましたが、

指についたカラーチョークの写真

この写真のように、指にヘアカラーチョークが付いているので、色が付くことは付くようですね。

 

黄緑色のカラーチョーク

 

黄緑色のカラーチョークを塗っている写真

黄緑色が、ヘアチョークの中で一番明るい色でした。

明るい色なら黒髪でも分かりやすいのでは?と思い使ってみることに。

黄緑色のカラーチョーク付き具合の写真

この写真の指を当てているあたりが黄緑色のヘアカラーチョークを使った部分です。

一番明るい色だけあって、他のチョークよりも色が分かりやすかったですね。

ただ、一般的なヘアカラーのように、ハッキリと目に見えてわかるかと言われると違うようですね。

 

スポンサーリンク

ブリーチした髪の毛にヘアカラーチョークを使った

ブリーチでインナーカラーされている髪の毛の写真

黒髪に使っても色が分かりにくかったので、ブリーチした髪の毛に使ってみることに。

写真はインナーカラーでブリーチしてある髪の毛です。

この髪の毛に使っていきます。

 

ブリーチした髪の毛に紫色のヘアカラーチョーク

ブリーチ毛に使う紫色のカラーチョークの写真

紫色はブリーチした髪の毛の黄色を打ち消してくれる色。

もしかしたら透明感がでるかな?と使ってみましたが…やっぱり分かりにくい…?という印象。

写真のカラーチョークが当たっているあたりに塗ってあるのですがわかりますかね?

肉眼で見た感じは、やや色が付いたかな~ぐらいです。よく見ないと正直分からないですね。

 

ブリーチした髪の毛に赤色のヘアカラーチョーク

ブリーチ毛に使う赤色のカラーチョークを使っている写真

今度は色が分かりやすいであろう赤色のヘアカラーチョークを使いました。

「付け方が甘かった??」と思ったのでかなりしっかりと髪の毛にこすりつけています。

 

すると付けた部分がややピンクがかって色がでました。

部分的に色が変わっているのが分かりますかね?

 

さらに明るい髪の毛にヘアカラーチョーク

ブリーチした髪の毛に使ってもイマイチ分かりにくい。ということで、
さらにブリーチしてある髪の毛に使ってみました。

金髪に使う赤色のカラーチョークの写真

コチラがさらに明るい髪の毛に赤色のヘアカラーチョークを使った写真。

チョークの先のあたりの毛束が赤みがかっているのが分かりますか?

明るい髪の毛なら色が分かりやすいみたいですね!

ただ、これもかなり強くこすって塗っているので、やり過ぎると髪の毛が傷まないか心配ですね…

 

ヘアカラーチョークは服に付く?

カラーチョークを楽しむのはいいのですが、気にしなければいけないのが洋服に付いて汚れたりしないか。

髪に塗ったあと、他の部分につかないか白いタオルを使って確認してみました。

タオルについたカラーチョークの写真

するとこの写真のような感じ。

黄緑色のカラーチョークをふき取ったのですが、うっすらと色がタオルに付いているのが分かりますね。

 

ということは、洋服を脱ぐときに気を付けなければ汚してしまう可能性があるということ。

お風呂に入って頭を洗う前に、髪の毛に洋服が付かないように気を付けてぬいでくださいね!

 

ヘアカラーチョークはシャンプーで簡単に落ちる?

シャンプーでキレイに落ちるのか?も確認してみました。

シャンプーの前にカラーチョーク付け直している写真

シャンプーする前にもう一度ヘアカラーチョークを付け直します。

この状態で1回シャンプー。

シャンプーでキレイに落ちたカラーチョークの写真

コチラがシャンプー後の髪の毛の状態。

1回のシャンプーでキレイに落ちましたね。

汚れがしつこく髪の毛に残る。ということはなさそうです。

 

ヘアカラーチョークの使い道は?

今回ヘアカラーチョークを使ってみた感想は「なかなか色がでにくい」です。

逆に色が付きにくい、黒髪には分かりにくい。などを利用して、

  • 変わったのが分かるか分からないかぐらいに色を付けたい
  • 遊び感覚で髪色を少しだけ変えたい

このような使い道ならいいのかな。と

ハッキリと見てわかるぐらいまで色を変えたい人にとっては物足りないと感じるはずです。

 

ヘアカラーチョークの注意点

ヘアカラーチョークは染めるのではなく髪に色を付けるだけなので、シャンプーで簡単に落ちます。

注意点は多くないのですが、しいていえば

  • 服に付かないようにする
  • 髪に付ける時にこすり過ぎて髪を傷めないようにする

このような点に注意すると良いですね。

 

色が薄いので、濃く付けようとこすり過ぎると髪表面のキューティクルを傷めます。

強くこすり過ぎない方が良いですね。

 

 

Amazonにしかなかったのですが、ペンシルタイプなら指が汚れませんね。

 

まとめ

今回はヘアカラーチョークを使ってみました。

初めて使いましたが、もうちょっと発色が良いと個人的に嬉しかったかなと。

 

小さいお子さんがちょっと遊んだりする程度なら楽しめるのではないでしょうか?

体育祭などのイベントなどで、ハッキリ髪色を変えたい!というのは向かないですね。

見て分かるぐらい色を変えたいのであればカラーワックスが良いと思いますよ。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)