パーマヘアを切る美容師

生活

カットと縮毛矯正やパーマは別の美容室でもできる?どっちが先?

投稿日:

このページでは「ヘアカットと縮毛矯正やパーマは別の美容室でもできるのか?」「どちらを先に行えばいいのか?」について紹介します。

 

「A店は縮毛矯正がうまいんだよな~。でもカットの好みはB店なんだよな~」

「C店でパーマをしたとき上手だった!でも昔からの付き合いでカットはD店でお願いしたい」

 

縮毛矯正やパーマは多くの場合カットとセット価格になっています。

では必ず同じお店でしなくてはいけないものなのでしょうか?どちらを先に行うのがいいのでしょうか?

 

そんな疑問にお答えします!

 

スポンサーリンク

カットと縮毛矯正やパーマは別々の美容室でもできるの?

答えは「ほとんどのお店できます」

 

”ほとんど”というのは、こだわりの強いお店で、パーマをしたら必ず自分でカットしたい!という美容師さんの場合できないこともあります。

ただ、全体としては少数。ほとんどの美容室で「カットは別のお店でするのでパーマ、縮毛矯正だけでいいです」と伝えればできるはずです。

 

どちらを先にするの?

縮毛矯正やストレートパーマなど、パーマ類。そしてカットは「カットを先に行う」といいでしょう。

これには理由があります。

 

縮毛矯正やストレートパーマは髪をまっすぐに伸ばします。

伸ばしたあとにカットをすると、

縮毛矯正後にカットするとどうなるのかのイラスト

このイラストのように、伸ばした途中できることになるので毛先が「ピンッ」と真っすぐになりやすくなります。

カット後に縮毛矯正をすると、カールまでとはいきませんが毛先を自然にすることができます。

 

パーマの場合は毛先のカールが命。根本のほうはほとんどパーマはかかりません。

パーマの後にカットするとどうなるかイラスト

毛先のカールを途中で切ることになるので、ほとんど落ちてしまいます。

パーマも縮毛矯正などと同じようにカットを先にしておくと長持ちします。

 

美容師さんに必ず伝えよう

縮毛矯正もパーマもカットを別々のお店でする場合、先に行くお店の人に必ず
「後で縮毛矯正を予定しています」「別のお店でパーマをかける予定です」というのを伝えましょう。

 

先にカットをおススメしていますが、もし先に縮毛矯正やパーマをかける場合は、かける担当美容師さんに伝えましょう。

 

縮毛矯正はクセを伸ばすと。曲線が直線になるので少し長くなります。

パーマは逆に直線が曲線になるのですこし短くなります。

 

パーマの場合は、カットして短くなるのを考えて少し強めにかけておく。などの対応ができるのです。

(縮毛矯正は前もっての対処ができない)

 

別々のお店の場合は料金に注意

パーマや縮毛矯正はほとんどがセット価格です。

ヘアカットと別々の料金になっているお店もありますが、少数。

 

例えば縮毛矯正がセット料金で、ヘアカットを別のお店で行うと

A店『縮毛矯正+カット料金』+B店『カット料金』=金額

となりカット料金1回分余計にかかってしまうことになります。

 

もし縮毛矯正とカット料金がセットではなく別料金になっていれば

C店『縮毛矯正』+D店『カット』=金額

なのでカット料金が余計にかかることはありません。

 

縮毛矯正やパーマを予定しているお店に前もって、「カットはセット価格ですか?別々の料金ですか?」と聞いてみると失敗はないですね。

 

美容師さんは嫌な気がしないの?

メニューを別々のお店で行うなんて、美容師さんに失礼?嫌な気分にならないの?

と心配される方もいるかと思います。

 

でも大丈夫。ほとんど美容師が、全く気にしないので安心してください!

 

もしかすると強いこだわりのある美容師さんは「まとめて担当したい!」と思う方がいるかもしれません。

 

しかし、お金を支払っていただく以上お客様の決定が全てです。

なので全く気にしなくていいですよ。

 

まとめ

縮毛矯正やパーマとカットは別々のお店でできるのか?は

「ほとんどのお店でできます」

 

それがお客様のオーダーであれば答えなければいけないのがサービス業ですからね。

 

念のために、(特にパーマ類を行うお店)に一言確認しておくと安全ですよ。

 

スポンサーリンク

 

 

-生活

Copyright© MatakuHair , 2019 All Rights Reserved.