1000円カットは女性が利用しても大丈夫?利用客はこんな人が多い

ヘアカラーと髪の毛の写真

こんにちは!とっても安くカットが出来る1000円カット。
とても便利ですよね。

「髪の毛を少し切ってほしいけだから高いところはもったいない…」
「量を減らすだけだから」
「美容室代節約のため」
「子供の髪の毛だし」

といろいろな理由で1000円カットや格安サロンを利用する方がいるかと思います。

とても便利な1000円カット。しかし「女性でも利用できるの?」と気になる方はいるのではないでしょうか。

そこで今回は実際に1000円カット、格安美容室で働いた経験のある私が1000円カットや格安美容室の利用客やお客様の層を紹介します。

スポンサーリンク

1000円カットは女性も使える?

美容室の内観写真

みなさんは1000円カット、格安美容室を使う方がどんな人が多いと思いますか?

男の人?子供?

確かにメンズのお客様やお子様カットは多いです。

しかし、女性の客のお客様もたくさん利用しているんですよ。

 

来店する男性と女性の年代

1000円カット、格安美容室を利用する男性客は幅広くいらっしゃいます。

小さなお子様から学生さん、大学生、成人、年配の方までさまざまです。

女性のお客様は男性の方に比べてやや偏りがあります。

お子様~中学、高校生まではたくさんいらっしゃいますが、大学生~20台、30代の方は極端に少ない印象があります。

お店の雰囲気にもよりますが、外観や内装がリーズナブルサロンのお店ではとても少ないのです。

40代~年配の方になると女性の方も多くなります。

「美容室代節約のため」「いつも同じ髪型だし」と利用される方が多いですね。

床屋系か美容室系か

1000円カットなど、比較的安い料金で髪の毛を切ることのできるヘアーサロンは大きく分けて2種類あります。

それは、床屋か美容室の2種類。

働いている方が理容師さんなら床屋。美容師さんなら美容室です。

複合のお店もありますが、かなり珍しいですね。

 

まずは、そのお店が床屋さん系なのか美容室系なのか判断する必要があります。

床屋さんの場合、

理容室のサインポールの写真

このサインポールが店先に立っていることが多いです。

静脈と動脈を意味するものなのですが、理容室の象徴とも言えるポールになっていますね。

他にも、「顔そり」がメニューにあるのであれば理容室です。

 

美容室かどうかを判断するには、女性向けのパーマがメニューにあるか確認しましょう。

床屋さん、理容師さんの免許では女性にパーマをかけることができません。

女性向けパーマがあればそのお店は美容室なのです。

 

美容室タイプの1000円カットや格安美容室なら女性のお客様もたくさん行きますし、
女性スタッフも多いですよ。

床屋さんの1000円カットに女性が入ってしまうと場違いに

床屋さんはほぼ全員が男性のお客様です。

時々お顔そりをやりたいからと女性の方も行かれますが、滅多にいません。

 

床屋さんに女性の方がお客様として行ってしまうと、断られることは滅多にないと思いますが、
得意なスタイルではないので、女性の方は美容室に行くようにしましょう。

 

もしも心配なら電話で確認!

1000円カットや格安美容室は、お店によってお客さんの層の多少バラつきがあります。

もしも心配であれば、店舗に電話をかけて「そちらのお店は○○代(歳)のお客さんは利用されている方多いですか?」
と聞いてみましょう。

「はい、たくさんいらっしゃいますよ」と返事があれば問題なし。
「そうですね…あまり来店されませんね…」と言われたら、得意としていない可能性が高いので素直に他のお店を探しましょう。

 

まとめ

1000円カットや格安サロンは女性の方でも気兼ねなしに利用できます。

ただし、行く予定のお店が理容室なのか美容室なのかしっかり確認してから行きましょう。

もしも不安に感じたり、外からの見た目で分かりにくいのであれば電話をかけて確認するのが一番確かですね。

もしも常連で使うことができれば、大幅な美容室代の節約になりますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)