前髪カットだけで美容室に行っていいの?値段は?予約は必要?

「前髪がすぐ伸びちゃって邪魔になる」
「自分で前髪を切るのは難しい」

そんなとき、美容室で前髪を切ってもらえたら助かりますよね。

でも…
「なんだか前髪だけで美容室にいくのは申し訳ない」
と感じている方が多いようです。

そこで今回は、

・前髪カットだけで美容室に行くことは出来るのか
・迷惑に思われないか
・金額はいくらぐらいか
・予約は必要か
・どの範囲まで切ってくれるのか

について紹介します。

「お客様ならいつでも来ていただいて構いませんよ~」
なんて接客トークはしません。

それなりに美容師が感じているであろう本音の話をします。

スポンサーリンク

前髪カットを美容室で

前髪をカットされる女の子の写真

話が長くなってしまっても読むのが大変なので、まずは結論からお伝えします。

Q:美容室で前髪カットだけのはできるの?
A:できます。時々前髪カットをしていないというお店もありますが、メニュー表などになくても普通切ってもらえるはずです。

Q:前髪カットの金額はいくら?
A:相場は500円です。少したかいところだと1000円~のところもあります。

Q:前髪カットで予約は必要?
A:短時間で終わるとは言え、予約のある美容室なら予約をした方がいいです。

Q:前髪カットだけで美容室に行って迷惑にならない?
A:空いている時間帯なら迷惑になりませんし、ウェルカムです。
しかし、基本忙しいお店や土日など、混み合う時間帯は正直避けた方がいいです。
前髪カットのために予約を開けておかなければならないうえに、500円という低単価。それならカットカラーなどのお客様の予約を入れたい。
と考えるお店があるためです。
それでも迷惑とまでは感じませんが。

Q:どの範囲を切ってくれるの?
A:基本的には前髪だけです。
時々顔回りもついでに切ってほしい。という方もいますが、顔回りは前髪ではないのでやめておきましょう。

これがこのページ全体の内容です。

それではそれぞれ細かく紹介して、ちょっとした前髪の特徴やポイントなども合わせて参考にしてみてください。

 

美容室で前髪カットだけのはできるの?

行きつけの美容室は前髪カットのメニューがないから切ってもらえないのでは?
と思われる方もいますが、普通どこの美容室でも前髪カットだけでも切ってくれます。

メニュー表になかったとしても、「頼まれれば切る」というお店がほとんど。

逆に「前髪はお断り」というお店の方が珍しいですね。

シャンプーも必要ないですし、クロスをかけてちょこっとカット。

すぐ終わるのでお店側の負担にもなりにくいです。

 

前髪カットの金額はいくら?

今までいろいろな美容室で仕事をしましたが、そのほとんどで前髪カットは500円です。

時々1000円の美容院もありましたが、1000円以上は珍しいですね。

カット料金がもともと高い美容室なら1000円以上のところもあります。

お店によってバラバラなので、電話で確認するといいでしょう。
そうすればその美容室で前髪カットが切れるのか。
というのもついでに確認できます。

前髪カットで予約は必要?

もしも切る予定の美容院が予約を受けているお店なら予約をしましょう。

「どうせすぐ終わるから、いつ行ってもいいでしょ」というのも分かりますが、
もし手がいっぱいの時に来られると「今はちょっと…」と断れてしまうこともあります。

電話をかける手間があるかもしれませんが、予約を入れた方がお店側も助かります。

格安サロンなど、そもそも予約が必要ない。というお店はする必要ありません。

前髪カットだけで美容室に行って迷惑にならない?

多くの方が気になっているのが「前髪カットは美容室にとって迷惑にならないか」ということではないでしょうか。

「迷惑」とまでは感じることはありませんが、正直、避けた方が良い時間帯があるのは事実です。

時と場合、お店が基本忙しいかどうかにもよるのですが、
前髪カットは1人切っても500円しかお店の利益になりません。

その分時間が短いので、忙しくないお店なら負担になることはないのですが、
忙しいお店だと、座席、駐車場、美容師1人、予約の枠を確保しておかなければならず、500円では割に合わない。
と感じるところもあるはずです。

前髪カットを切りに行くとしたら
・平日などの空いている時間帯
・常に混んでいるお店ではなく、時間に余裕のあるお店
で選ぶとお店側にとっても助かるはずです。

ただ、繰り返しますが皆さんが考えているような「前髪カットだけで美容院に行ったら迷惑になるのでは」「なんだか恐縮」というのは考えすぎなので、そこまで気にする必要ありませんよ。

前髪カットはどの範囲を切ってくれるの?

前髪カットは「前髪だけ」のカットです。

時々「顔回りも一緒に切ってください」という方がいますが、断られるお店もあります。

例えば結んだ時にちょっと顔の横に出てくる、顔回りを隠すための髪の毛。これはもう前髪ではありません。

「前髪の範囲」もあいまいと言えばあいまいなのですが、
目安として

短い前髪の範囲の写真

短い前髪なら、すでに前髪として作られている範囲。少し増やしたりもできますが、この写真の△マークの範囲の髪の毛を切るのが前髪カットです。

長い前髪の範囲の写真

長い前髪なら、この△マークの部分の髪の毛を切るのが前髪カットです。

長い前髪から、新たに短い前髪として切ることもできます。
※前髪を新たに作る時は料金が変わるお店もあるので確認しましょう。

 

ただ、あくまでお客様商売。

前髪カットの時に「顔回りも切ってください」と言われればサービスで切ってくれる人もいるかもしれませんよ。

私も断り切れなくて切ってたこともありますし。

 

前髪だけが早く伸びるわけじゃない

良く聞くのが「前髪がすぐ伸びる」と言葉。

髪の毛は全体的に伸びているので、前髪だけ極端に伸びるスピードが早いということはありません。

ただ、前髪は目元なので「邪魔」と感じてしまい、気になるので早く伸びている感じがするだけなのです。

 

前髪を切るだけで次のカットまでの間隔を伸ばせる

「前髪が邪魔」と感じる人はたくさんいます。

逆に考えると、「前髪さえなんとかしてしまえば後ろは気にならない」という方もたくさんいます。

「後ろ髪は結んでしまうから」と。

ということは、次の全体カットまでの間に1回前髪カットを挟むだけでカットまでの間隔を伸ばすことがきる。ということにもつながります。

年間の美容室代を少しでも節約したい方には前髪カットはおススメですよ。

まとめ

・前髪カットだけで美容室に行くのは全然大丈夫
・前髪カットを「迷惑」と感じるお店はほとんどないが、混雑状況によっては好まれない場合もある(かも)
・前髪カットの値段は大体500円。中には1000円以上のお店もあるので確認しよう。
・前髪カットだけでも予約は取るべき。突然行くと断られることもある。
・前髪カットはあくまで前髪だけ。顔回りの髪の毛をサービスで切ってくれるところもあるかもしれないけど、全体カットの時にお願いした方が無難。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)