ホットペッパーの無断キャンセルは絶対にやめたほうがイイ!使用不可能に

美容室だけでなく飲食店も便利に予約できるホットペッパー。

「予約はしたけど行けなくなった」

という人も多いハズ。

こんな時、「キャンセル連絡するのめんどくさいから放っておけばイイや!」は絶対におススメしません!!

 

最悪の場合、「アカウントBAN」。二度とホットペッパーが使えなくなり、割引クーポンが使えなくなりますよ!

スポンサーリンク

ホットペッパーで無断キャンセルするとどうなる?

電話をかける女性

ホットペッパーを使って予約をすると、各お店側に「〇〇日の△△時に予約が入りました」という通知が行きます。

お店側も、予約を受けて準備をしたり、キャパシティによっては「これ以上同じ時間に予約が入らないように」と、他の方の予約が入らないように処理します。

 

しかし、予約の時間になってもお客様が来ないと、お店側は「待つ」しかできないため困ってしまいます。

 

もしお客様から「すみません。今日行けなくなりました」と一言連絡があれば、「わかりました」と状況に合わせて対処できますが、連絡がなければそれもできません。

 

「もしかしたら遅れてくるかも」という状態のまま何もできないので、お店側はただ混乱するだけなのです。

スポンサーリンク

「キャンセルできない日にちになりました」でも連絡しよう!

ホットペッパーは、予約までの時間が近づくと

  • キャンセルできないお日にちになりました
  • キャンセルできない時間になりました

と、予約することに対する警告文が出ます。

 

例えば、15時に予約をしたのに、14時50分に「行けなくなりました!」とドタキャンに近いことをしてしまうと、突然すぎてお店側に迷惑がかかってしまいますよね。

それを避けるための警告文です。

 

しかし、一瞬の間に状況が変わり行けなくなってしまうこともありますよね。

そんな時は「キャンセルできないお日にちになりました」という注意文が出ていたとしても、「予約の時間ギリギリになっていた」としても、電話でいいので美容室やお店に連絡しましょう。

 

 

「キャンセルできない時間や日にちになってしまったけど行けなくなった…なんとなく言いにくいからそのままにしておこう…」で「連絡なし」がお店側としても一番困ってしまいます。

 

「キャンセル」が分かるかわからないかでは、お店側への負担は雲泥の差なのです。

無断キャンセル繰り返しでホットペッパーが使えなくなる

困っている女性

無断キャンセルは、予約したお店側に迷惑をかけてしまいます。

 

飲食店であれば、予約のお客様のために用意していた食材が無駄になってしまった。

美容室なら、他に同じ時間に来たいというお客様がいたのに、断ってしまったことで売り上げが下がった。

などなど。

 

ホットペッパーを運営しているリクルートは、「ホットペッパーの無断キャンセルはホットペッパーが使えなくなる」と公式ページでハッキリ言っています。

ホットペッパー無断キャンセル説明画像引用元:https://beauty.help.hotpepper.jp/s/article/000003385

コチラがその注意文。

 

「無断キャンセルなどによりネット予約できなくなった場合、一度退会すればまた利用できますか?」という質問に対し

一度退会されても再登録しての利用はできません。

と厳しい回答をしています。

 

ホットペッパー無断キャンセル具体例画像引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10238741900

そしてコチラは、知恵袋に投稿された、ホットペッパーが使えなくなってしまった方の具体例です。

ホットペッパービューティーを利用しています
アカウントを何回も作り直しているせいか、
今回初めて行くサロンを予約しようとしたら エラーがでて出来ません。

利用規約に抵触している。とでます。

リクルートjdも使い回してはないと思います
(毎回退会してからアカウント作り直してるので)

アカウント変えても、無断キャンセルしすぎてホットペッパー自体つかえなくなってしまったのでしょうか

この方は、無断キャンセルを繰り返してしまい、アカウントが削除。

アカウント作り直しを繰り返していたが、最終的にアカウント作成ができなくなってしまった。

 

という方です。

 

知恵袋には私がアドバイスとして、「ホットペッパーではお店の電話番号を調べるのに使い、ネットではなく電話で予約をすると良いですよ。

と解答させてくれました。

 

リクルート側はホットペッパー登録時の、

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 決済に使うクレジットカードの情報

など、いくつもの顧客情報を管理しています。

 

もし「アカウント消されても他の名前で登録すればいいや」「他の住所で登録すればいいや」と思っても、他のなんらかの情報が一致していたことでバレてしまいます。

 

ホットペッパーを利用する以上、利用規約をキチンと守った使い方がユーザーに求められるのです。

スポンサーリンク

何回の無断キャンセルでホットペッパーのアカウントが使えなくなる?

リクルートの方に確認を取りましたが、ホットペッパーの無断キャンセルによるアカウントの削除や、再び利用ができなくなる無断キャンセルの回数は、厳密には決まっていないようです。

ただ、

  • 同じお店で無断キャンセルをすると、そのお店に予約できなくなる
  • いくつかのお店で無断キャンセルをすると、アカウント削除されホットペッパーが使えなくなる

ということを教えてもらえました。

 

1回の無断キャンセルで突然アカウント削除ということはないようです。

 

「この前無断キャンセルしちゃった!」という人は、再び繰り返さないようにしましょう。

いつも利用しているお店に予約ができなくなったり、たとえそれぞれのお店に一回ずつ無断キャンセルでも、アカウントごと削除され二度と使えなくなってしまう可能性がありますよ。

 

どうしてホットペッパーが使えなくなるの?

ブローされる女性

「無断キャンセルしたっていいじゃん!」「毎回するわけじゃないしイイでしょ別に!」

という方も中にはいるかもしれません。

 

しかしまず前提として、ホットペッパーは各飲食店や美容室から「広告掲載費」をもらうことで運営しています。

毎月お店がホットペッパーにお金を支払うことで、ホットペッパー上に掲載できます。

 

お店側の目的は「集客」です。

 

お金をホットペッパーに払っても、支払った以上にお客様が来てくれる。

これで持ちつ持たれつの関係ができます。

 

お金を支払って集客した予約がいい加減なものだった。

これではお店側の損失ですよね。

 

持ちつ持たれつの関係を続けるためにも、信用のできない予約をする利用者はお断りする。

それがホットペッパーが使えなくなる最大の理由です。

お店側の売り上げを下げることになる

美容室を含めたさまざまなお店の予約は、ご案内できる席数、スタッフの数、お客様が滞在する時間などを計算し、
重ならないように予約をとります。

 

たとえばカットとカラーならば約2時間の滞在時間。

担当スタッフの手が空くように計算して予約を埋めますが、無断キャンセルが起きてしまうと本来仕事ができた時間なにもできなくなってしまうのです。

お金を生み出すことができたはずなのに、ただ何もしない無駄な時間が増えてしまう。

 

これではお店側の大きな損失になってしまいます。

スポンサーリンク

予約の時間に遅れるときも必ず連絡を

「予約の時間に間に合わない」こんな時は必ず予約したお店側に電話などの連絡をしましょう。

 

「あと10分でいける」「もうすぐ着く」と思っていても、予約を受けたお店はお客様の状況が全く分かりません。

 

実際に起きたトラブルを例に挙げると、

13:00にホットペッパーで予約をしていた方が予約の時間になっても来店されず…

13:30の別の予約の方が時間通りに来店されたのでご案内。

 

しかし、13:00の予約の方が30分遅れて来たので、同時にブッキングしてしまった。

 

同時にご案内はできないので、お店がとしても困ってしまい結局2人ともお待ちいただく時間ができてしまった。

というものです。

 

もし13:00の予約の方が「30分遅れます」と連絡をしていればお店側は「13:30に別の予約の方がいらっしゃるので、14:00に変更はいかがでしょうか?」と提案できていれば、2人ともスムーズに接客できていました。

 

予約時間通りに来たお客様を優先させるのは当然ですが、それでも前に予約した方を放置もできない。

 

誰も良い想いをしない損だらけの状況を生み出さないためにも、予約時間に遅れるときは前もって「〇〇分ほど遅れます」と一言連絡をしましょう

予約のスムーズな断り方 コツとポイント

「予約を入れたのにキャンセルするのに気が引ける」

という理由で連絡しにくい方もいるかと思います。

 

しかし、予約をキャンセルするのに遠慮する必要はありません。

美容室をはじめ飲食業などは予約のキャンセルなど日常茶飯事。とくに珍しいことでもないのです。

 

気が引けてしまった結果無断キャンセルになるのであれば、どんな適当な理由でもいいので連絡をいただいたほうが100万倍ありがたいです。

 

キャンセルの理由は本当のことを言う必要はありません。

「めんどくさくなった」という方は「めんどくさくなたのでキャンセルお願いします」なんて言いにくいですよね。

 

であれば

  • 急に仕事が入った
  • 子供が風邪を引いた
  • 県外までいかなくてはいけない
  • 体調が悪い
  • 遠くにいるので間に合いそうもない

などなど。

本当に理由はなんでもOKです。

言われたことが本当かどうかなど、お店側には無関係なので詮索はしません。

 

予約の時間にこれるか、来られなくなってしまったか。

それさえ把握できれば十分なのです。

ギリギリいけるかまでわからない時は余裕のあるときに予約しよう

これも実際にあった例ですが、「一応予約はしたけど仕事でギリギリまで時間がわからない」。

予約の時間になってしまっても、仕事で連絡ができない、スマートフォンを見れないからキャンセルもできない。

 

こんな方がいらっしゃいました。

 

結果的に予約1時間経っても連絡がなく、閉店時間になってしまったためお店を閉めることに。

 

その後「今から行きます!」と連絡をいただいたのですが、閉店時間になってしまったため申し訳ありませんがお断りさせていただきました。

 

早めの時間であれば他の日にちで提案もできましたが、お互い気持ちの悪い結果に。

 

 

仕事でどうしても連絡ができない事情は痛いほど分かります。

しかし、ギリギリまでどうなるかわからない、連絡できるかもキャンセルできるかもわからない…

という場合は無理をせず余裕のある時に予約をとることをおススメします。

 

今後利用する時に気まずい思いをするのはお客様にとっても損ですよ。

まとめ

ホットペッパーでの無断キャンセルは、予約時間よりも前にお店に電話1本入れるだけですべて解決します。

「すみません、今日行けそうにもないので…」

と連絡しておくだけで、お店側もお客様側も大きなトラブルなく終えられます。

 

キャンセルの連絡を受けると、お店側はホットペッパーのシステムを使ってキャンセル処理を行います。

 

これなら、「無断キャンセル」ではなく「正当なキャンセル」になり、ペナルティもありません。

 

後々になり、「無断キャンセルでペナルティを受けたんだけど、対応してくれ」とお店側に伝えても、すでにリクルートで処理された内容をお店側は変更できません。

なので前もっての対応がとても大切なのです。

 

電話ができない場合はネットなどでキャンセル処理をしましょう。

 

ホットペッパーを使った予約が使えなくなると、割引クーポンが使えないという大きな損失に。

お客様にとってもデメリットが大きいので、無断キャンセルはおすすめできません。

 

※美容室の方からご連絡いただき、一部文章を書き直しました。

わかりにくい表現をしてしまい申し訳ありませんでした。

スポンサーリンク

ホットペッパー無断キャンセルサムネイル
最新情報をチェックしよう!