【自宅で簡単】炭酸泉ヘッドスパを格安で自作する方法 作り方と効果

炭酸スパをしている人の写真

このページで自宅で簡単に、炭酸泉を作る方法。そして炭酸を使ったヘッドスパのやり方。

ページ後半では私たちの体に嬉しい炭酸の効果を紹介します。

 

本当に簡単な方法で誰でもできるので、ぜひ参考にしてくださいね。

炭酸泉について
「効果はあるの?」
「お金がかかるの?」
「家でもできないの?」
などなど…

炭酸水には、美肌や育毛、髪の毛のサラサラ効果などとても多くのメリットがあります。

ぜひ、効果的な使い方を知ってお得に炭酸マッサージをしましょう。

スポンサーリンク

炭酸泉でヘッドスパ

炭酸泉とは?

炭酸水の写真

炭酸泉とは、炭酸が溶け込んだお湯のこと。

250ppm(1ℓに0.25g)の濃度で炭酸が溶けているのを「炭酸泉」と定義しています。

 

銭湯などでも炭酸泉を扱う場所が増えてきていますが、全国各地の温泉にも炭酸泉があります。

炭酸ヘッドスパとは

炭酸ヘッドスパとは、炭酸を頭にかけながら行う頭皮マッサージのことです

炭酸を使ったメニューは美容室やエステから徐々にブームが始まり、
現在では炭酸を使った入浴剤や化粧品なども販売されています。

それだけ美容への効果が注目されているということですね。

 

美容室で行うこともできますし、ヘッドスパ専門店ででもできます。

より炭酸の効果を高めるためには、定期的に行うことが大切。

そのためにも、自宅で安く、簡単にできるというのは大切です。

格安でできる炭酸泉の作り方とヘッドスパ

では格安で炭酸泉を作る方法を紹介します。

やり方は簡単。「重曹」と「クエン酸」を混ぜる。

これだけで簡単に炭酸泉が作れます。

 

美容室で行う炭酸スパや炭酸マッサージは、炭酸ガスを混ぜて作り出す専用の機械を設置して作ります。

とても炭酸濃度が濃いものを作れますが、何十万円もする高価で大きな専用の機械を置かなければならず、
自宅に設置するには難しいです。

機械もいらず、時間もかからない重曹とクエン酸を混ぜる方法が一番手軽で簡単ですよ。

 

炭酸水を実際に作ってみた

実際に、重曹とクエン酸で炭酸水を作ってみました。時間は全くかかりません。

この動画は実際に炭酸を作ってみた動画です。

水に重曹とクエン酸を1:1の割合で入れるだけで簡単に炭酸を作れます。

 

本当にただ水に入れて混ぜるだけです。

極端な量を入れると溶けにくくなりますが、洗面器1杯に対して大さじ2杯ずつ入れれば十分な炭酸ができます。

炭酸を作るなら食品グレードの重曹とクエン酸で

 

重曹とクエン酸を使った炭酸スパを行うときは、自分でかけ流しをしながら使うことになるので、必ず顔に付いてしまいます。
ということは口元や目元にかかります。

できるだけ安全性の高い重曹とクエン酸を使いましょう。

 

重曹、クエン酸は、台所や掃除の目的のために使える工業、業務用グレード
そしてお菓子などにも混ぜて使うことのできる食品グレードがあります

 

自分がいつも使っているものはコチラ。両方とも食品グレードです。

ホームセンターなどで販売されているものは工業用が多いので気を付けてください。

 

 

炭酸ヘッドスパで用意するもの

・洗面器・風呂桶
炭酸水を作るために使う

・片手桶
風呂桶につくった炭酸水をすくうために使う。(炭酸水が汲めればなんでもいいです)

・重曹、クエン酸
水を炭酸水に変えるために必要です。

 

作り方

自宅で炭酸マッサージをする時は、風呂桶などに『ぬるま湯』を張りましょう。

なぜぬるま湯なのかというと、水で作ってしまうと炭酸が長持ちしますが頭皮にかけるとき物凄く冷たいです。
そして熱いお湯でや作ってしまうと化学反応が強くなり、炭酸が一気に抜けてしまいます。

頭皮からかけてもストレスにならない程度のぬるま湯で作りましょう。

 

炭酸マッサージのやり方

頭をマッサージしている女性の写真

かなり原始的な方法ではありますが、ゆっくりと少しずつ頭や髪にかけながら頭皮を揉みます。

片方の手でゆっくりかけてあげて空いている手で頭皮を揉む。という方法です。

 

美容室で行う炭酸スパは、髪と頭皮を炭酸水に浸けたりすることもありますが、かけてあげるだけでも効果はあります。

炭酸水をゆっくりかけながら、頭皮をモミ込むことで頭皮に詰まった汚れを一緒に取ることができます。

頭頂部や後頭部、生え際などをもみこみつつ、髪の毛全体にかかるように流しましょう。

頭皮、髪の毛全体を流し終わったら最後にシャワーなどで炭酸成分をしっかり流して終わりです。

スポンサーリンク

炭酸のメリット

グラスに入った炭酸水の写真

炭酸には美肌育毛など、髪の毛や肌へのメリットが多くウワサされていますが、本当なのでしょうか。

数ある炭酸のメリットを分かりやすく紹介します。

血行を良くする

ジョギングする女性の写真

ただの泡にそんな効果が?不思議に思いますよね。

私も初めはそうでした。炭酸なんてどうせ一時のブームですぐに終わるんだろうな~なんて。

しかし、炭酸には本当に人間の体の血行を良くする効果があるのです。

 

炭酸泉とは二酸化炭素ガスが水の中に溶け込んだもののことを言います。

人間の皮膚には、
密度の高い二酸化炭素が当たった部分の皮膚が酸素不足を感じ、酸素を供給するという特徴があります。

分かりやすく言うと、
皮膚「あれ?ここの皮膚は酸素不足だぞ??大変だ!酸素不足の場所に酸素を送らなきゃ!」
という信号が皮膚から脳に送られ、脳は
脳「なんだって!?それなら血行を良くして酸素を送ろう!」という信号を出すのです。

脳から信号を受けた皮膚は、毛細血管を開いて酸素不足だった場所に酸素が送ります。
その結果、血行が良くなるのです。

 

皮膚なら結構が良くなることで、新陳代謝が促進され。ターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)が早くなります。

髪の毛は、血行が良くなることで毛根に栄養がたくさん送られ、健康な髪の毛が生えやすくなるのです。

 

抜け毛予防

頭皮に血液がしっかりいきわたることで、毛根の中にある毛母細胞の働きが活発になります。

さらに、毛根へ血液を通して栄養がいきわたりやすくなるので、抜け毛予防や、育毛、発毛効果に期待ができるのです。

 

男性型脱毛症(AGA)の治療では、頭皮の血行を良くする薬が使われるほど、発毛に血流は重要です。

薄毛が気になる。抜け毛の量が気になる。という方に炭酸はおススメです。

 

髪の毛がサラサラに

綺麗な髪の毛の女性の写真

炭酸泉では育毛、美肌だけでなく髪の毛をサラサラにもできます。

 

炭酸泉のPhは約4.6。中性は7なので、炭酸水は弱酸性です。

この「弱酸性」は髪の毛をサラサラにしてくれるのです。

 

髪の毛はカラーやパーマで傷むと、アルカリ性になってしまいます。
髪の毛はアルカリ性だとキューティクルが開いてギシギシしてしまいます。

アルカリ性になっている髪の毛を、炭酸泉で弱酸性にすることで、キューティクルが閉じて、サラサラの健康な髪の毛に近づくのです。

一回だけでも手触りで実感できるほどですよ。

シリコン除去

炭酸水には、髪の毛に付きすぎてしまったシリコンを取り除くこともできます。

誤解のない様にお伝えしますが、シリコン自体は”悪”ではありません。

詳しくはコチラ

しかし、シリコンがあまりにたくさん髪の毛についてしまうとベタベタしたような重い質感の髪の毛になります。

炭酸は、余計な汚れを取る効果もあるので、髪の毛に付き過ぎてしまったシリコンが取れることで、
フンワリ、サラサラするのです。

「髪がなぜかベタベタする、ベタッとしてしまう」という方はぜひ一度炭酸スパや炭酸マッサージを試してみてください。

 

まとめ

美容室で炭酸スパや炭酸マッサージをした方が濃度も高く効果的ではありますが、
頻繁に行くのは費用がかなり高額に…

 

今回紹介させていただいた方法を使えば、簡単に、しかも格安で炭酸スパを行えます。

定期的に継続した方が髪や頭皮を良い状態で保つことができるのでぜひマネしてみてください。

 

頭皮への炭酸の感覚は感じにくいかもしれませんが、髪の毛は1回でもサラサラな手触りを実感できます。

≪このページの関連記事≫

・「【クサイ!】パーマやカラーの髪の毛のニオイをできるだけ早く消す方法

・「ヘッドスパってどんなもの?効果の出る頻度や自宅での方法も紹介

炭酸のメリットや効果、そしてヘッドスパがどんなものかについてまとめてあります。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)