白髪が生える場所の意味と対策方法 前髪生え際に多い理由は?

白髪の女性

仕事をしていて多くのお客様から「生え際に白髪が多いのよね」「分け目にたくさん白髪できるの」とお聞きします。

経験上特に

白髪の生えやすい場所

  • 顔回り:
  • 前髪の生え際:オレンジ
  • 分け目:黄色

がとても多い。

そこで今回は、白髪が同じ場所にたくさん生えてしまう理由や、それぞれの対策方法について紹介します。

白髪の生える場所の理由や原因は?

頭のツボ画像引用元:https://nagamatsu-group.com/

前髪の生え際に白髪が多い

前髪の生え際

前髪の生え際は、ホルモンバランスに深く関わる場所です。

この場所に白髪が多い人は、ホルモンバランスが乱れやすい人と言えます。

 

栄養バランスの良い食事や質の良い睡眠を心がけ、ホルモンバランスを整えることを意識しましょう。

特に女性ホルモン分泌に重要なビタミンE、B6や、女性ホルモンとよく似た働きをもつ大豆イソフラボンの摂取が望ましいです。

分け目に白髪が多い

分け目

分け目の位置(頭のてっぺんより前側)は、胃、小腸、大腸に大きく関わる場所です。

便秘や下痢などお腹の調子に悩んだりしていませんか?

 

暴飲暴食を避け、質の良い食事を意識することも大切ですが、腸は自律神経と深く関わる場所でもあります。

ストレスをためにくい環境作りや、朝起きてのコップ一杯の水で自律神経を整えることから始めてみましょう。

 

後半で紹介しますが、食べ物をよく噛んで食べることで胃腸への負担を減らせますし、同時に血行改善効果で白髪改善効果が期待できます。

顔回りに白髪が多い

顔回り

顔回りやこめかみなどは、視神経に深く関わる場所です。

 

スマートフォンの見すぎ、夜遅くまでのテレビやパソコンを使ったデスクワークなど。

夜寝る前にホットタオルなどを使って目の疲れをとることから始めましょう。

 

食べ物は、ビタミンB2を意識して摂取するようにすると目の疲れに効果的。

レバー、牛乳、卵、納豆、アーモンド、ワカメなどに多く含まれます。

 

お酒を飲みすぎると、ビタミンB2を不足する原因になるので注意が必要です。

白髪の増える場所と血液の関係

白髪の生えやすい場所は他にも「血液」と大きな関係があります。

えりあし

白髪に悩む人に共通するのは、えりあし周辺に白髪が少ない人がほとんどということ。

この原因については明確になっていませんが、これまで多くの人を見てきて「血液」が深く関係していると考えられます。

 

40%改善 実際に白髪を減らした方法と効果的な栄養と食べ物

 

でも紹介させていただきましたが、

頭の毛細血管と筋肉

コチラが頭の毛細血管と、頭への血流に関わる咬筋(噛むための筋肉)と側頭筋(頭の真横の筋肉)の図です。

心臓から伸びた血管は頭に流れるとき、首筋までの血管が太く、あたまのてっぺんやおでこに向かって細く枝分かれするように広がっています。

 

首筋の血管が太いということは、血の流れも良いということ。

逆に枝分かれした先の顔回りや頭のてっぺん(分け目付近)は血管が細く、血流が悪くなりやすいということになります。

 

血の巡りがいい場所は、髪の毛の元になる細胞まで栄養がいきわたりやすいので、健康的で太い髪が生える。

悪い場所は栄養がスムーズに運ばれず薄毛細毛の原因になります。

 

白髪の主な原因は活性酸素です。

活性酸素が髪の細胞を攻撃し、黒い色素を生む細胞を故障させてしまうのですが、活性酸素の除去には血行改善も有効。

 

血行を良くして白髪の改善効果を得るには

  • 食べ物をよく噛んで食べるようにする(咬筋が鍛えられて、頭への血流がアップする)
  • 納豆を食べる(健康な髪を生やすのに必要な各種ビタミンや亜鉛が多く含まれている)
  • シャンプーの時でもいいので、頭皮マッサージをして血行を良くする

などであれば手軽に始められます。

さらに詳しくは

40%改善 実際に白髪を減らした方法と効果的な栄養と食べ物

コチラを参考にしてください。

白髪を抜くのは絶対にダメ!!

チラホラ出てくる白髪を見るとついつい抜いてしまう人も多いハズ。

しかし、白髪は生えてきたからといって白髪を抜くのは絶対にやめましょう。

 

髪の毛には「ヘアサイクル」という、「生える→成長する→抜ける」を繰り返すリズムがあります。

1つの毛穴でこのヘアサイクルを繰り返すのですが、「成長」の段階で無理やり髪を抜いてしまうと、毛根の中にある「毛幹(もうかん)」という大切な細胞が傷ついてしまい、毛が生えにくい、最悪生えなくなるケースがあります。

 

顔回りに白髪の多い人は、将来的に顔回りの髪が薄くなったり、分け目に多い人は頭のてっぺんが薄くなったり。

抜いた時はスッキリするかもしれませんが、将来的なデメリットがあまりに大きいので絶対にやめましょう。

 

【今すぐSTOP】白髪を抜いていると薄毛、ハゲになる可能性大

 

詳しくはコチラにもまとめてあるので参考にしてください。

白髪の改善のために意識すること

白髪を減らしたい人は、

  • 血流を良くする
  • 活性酸素を除去する

この2つを意識することから始めてみましょう。

 

血行を良くすることで、髪の毛根に多くの栄養を運べます。

白髪用サプリなどで栄養摂取も大切ですが、まず栄養が運ばれなければ意味がありません。

 

白髪はサプリメントで改善できる?ワケを知れば納得白髪対策

 

手軽に始められるのは

  • 頭皮マッサージ
  • 食べ物をよく噛んで食べる

です。

特に咀嚼(そしゃく):よく噛んで食べることは、誰でも簡単にできて頭への血行促進効果が得られます。

 

活性酸素は、人の細胞を傷つけて機能を故障させてしまう力があります。

ビタミンCやビタミンEは「若返りビタミン」とも言われ、体の中の活性酸素を除去するのに効果的。

キウイやイチゴ、トマト。そしてアーモンドなどナッツ類に多く含まれています。

 

ヘマチン」という成分には活性酸素除去効果があり、ヘマチンを入れた白髪用シャンプーなどもあるので、楽に毎日白髪対策が行えますよ。

 

抜け毛・白髪をこれ一本でケア。haru kurokamiスカルプ

 

参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)