【画像あり】イルミナカラーで染めてみた!気になるツヤ感やダメージは??

こんにちは!

先日イルミナカラーに関して

「イルミナカラーはどんなカラーなのか」を書かせていただきましたが、
今回は実際にイルミナカラーを使って髪の毛を染めてみました。

イルミナカラーの色々な感想や気付いたところや本当にツヤが出るのかなど色々レビューさせていただきます!!

 

イルミナカラーを扱っている美容室なんかは

「イルミナカラーいいですよ~」なんて盲信者が多いですが、今現在うちのお店では扱っていないのであくまでニュートラルな立場での感想を書きます。

そっちの方がきっと本当の意味で皆さんのためになるはず!

スポンサーリンク

イルミナカラー

イルミナカラーとは

ここで改めてイルミナカラーをおさらい。

 

イルミナカラーとは今ネットや雑誌などで

「傷まない」
「ツヤが出る」
「外国人風」

などで人気になっているヘアカラーのことです。

 

ヘアカラーの塗り方の種類のことではなく、WELLAから出ている『イルミナカラー』というヘアカラー剤の名前です。

 

日本人は髪の毛の中に強い赤みをもつ人種です。

その赤みを打ち消しながらへカラーを染めるので、透明感が出て「外国人の方のような髪色になれる」ということでも人気です。

 

そして独自のマイクロライトテクノロジーという技術で、髪の毛にダメージを与える金属イオンをカプセルに包んでしまい、従来のヘアカラーよりも髪の毛がダメージしにくいという特徴のあるヘアカラーです。

 

イルミナカラーの最大の特徴はなんと言っても『ツヤ』

染めれば染めるほどツヤ感がアップしていくというヘアカラー剤なのですが、これらはあくまで公式の発表にすぎません。

 

「そう書かれているから、そうなんだ」
と鵜呑みにするほど私は素直な人間ではないので、『イルミナカラーの実際のところ』をレビューしていきます!

 

イルミナカラーで染めてみた

ヘアカラー前

イルミナカラー前の髪の毛の写真 イルミナカラー前の髪の毛の写真

 

イルミナカラー前の髪の毛の写真 イルミナカラー前の髪の毛の写真

こちらがイルミナカラー前の髪の写真。

根元は地毛が伸びているので暗いのですが、毛先は色が抜けて明るくなっていますね。

 

ヘアカラー中

イルミナカラーの箱の写真

コチラが今回使うイルミナカラーの薬剤。

トワイライトという紫色の新色で染めていきます。

イルミナカラーの薬剤の写真

コチラはイルミナカラーを混ぜた写真。

写真だと分からないのですが、ちょっとヘアカラー特有の臭いがします。

WELLAが外資系の会社なのですが、外国のカラー剤特有の臭いという感じですね。

ほんの少し鼻にツンとしますが不快にならない程度の臭いです。

 

イルミナカラーを塗っている最中の写真

コチラがヘアカラー剤を塗っている最終の写真。

色素が濃いのか、染めている最中から髪の毛に色が入っていているのがわかります。

 

ヘアカラー終了

イルミナカラーが終わった直後の写真 イルミナカラーが終わった直後の写真

この2枚の写真はヘアカラーが終わって洗った後の写真です。

色の抜けていた部分にはしっかり色が入っていますね。

 

今回は8レベルという明るくもなく、暗くもない色を使ったのですが色素が濃いのか少し暗く感じます。

 

イルミナカラーで染めた後の写真 イルミナカラーで染めた後の写真 イルミナカラーで染めた後の写真 イルミナカラーで染めた後の写真

コチラがイルミナカラーで染めて、ブローも何もしていない髪の毛の写真です。

ブローをすればツヤが出るのは当たり前。それはイルミナカラーで染めなくてもツヤは出ます。

 

なので、ブローをする前のツヤ感を確かめないと本当の意味で調べることができないので、あえて何もしていません。

イルミナカラーのツヤが出た部分の写真 イルミナカラーのツヤが出た部分の写真

しいて言うなら、この2枚の写真の○で囲った部分。

根元付近のツヤ感はかなり出ました。

 

ただ、染めただけでピカピカになったかというと…どうなんだろ…

 

ツヤは出たけど広がりを抑えることができていないので、毛先の方はそこまでツヤっぽくないんですよね。

 

イルミナカラーを染めてブロー後の写真 イルミナカラーを染めてブロー後の写真

この2枚の写真はブローをして髪の毛をまとめたあと。

もう少しツヤ感がアップしていますが、これはブローの力で合ってカラー剤は関係ありませんね。

 

感想

今回初めてイルミナカラーを使わせていただきました。

公式やインターネット上にはイルミナカラーで染めてピカピカになっている髪の毛の写真がたくさんありますが、私が染めた時はそれほどツヤツヤのピカピカにならなかったな…というのが率直な感想。

 

みんなやけにいいことばかり言うので、「イルミナカラーで染めてたのにツヤが出なかった」という意見があってもいいのかななんて。

もちろん全くツヤが出なかった訳ではありませんが、事前の情報ほど…という印象でしたね。

 

 

誤解しないでいただきたいのは、イルミナカラーで全くツヤが出なかったのではなく、このぐらいのツヤならイルミナカラーじゃなくてもサロン用のカラー剤なら出るんじゃないかな。と感じたのです。

それに、ヘアカラーしただけだったので毛先の広がりがそのまま。ツヤっぽく見えなくて当然と言えば当然ですが。

 

まぁ今はまだ一人しかしていないですし、少しでも多く情報を伝えるためにもこれからイルミナカラで-何人も染めていこうかなと。

 

まとめ

今回は初めてのイルミナカラーでした。

イルミナカラーのBefor Afterってピッカピカのツヤッツヤになっている写真ばかりなんですよね。

でも、今回染めて感じたのは、それってもともと直毛でツヤが出やすい人じゃ中なったのかな?と感じました。

 

光の乱反射を防ぐことでツヤを出す仕組みなので、ストレートヘアの人はツヤが出やすいと思います。

しかし日本人の6割はクセ毛と言われます。

広がったり軽くうねるようなクセの人でも毛先までピカピカになればいいのになぁと感じました。

 

ただ、これが結論ではなくイルミナカラーは繰り返すことで本当の効果を発揮するようなのでもう少し色々な人をそめて様子を見ようかなと。

 

以上イルミナカラーを実際に染めてみた。でした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です